【セット販売:送料無料】書籍『認知症の精神療法 アルツハイマー型認知症の人との対話』+三橋 昭 幻視・原画展『目覚めとともに見る線画の世界』図録

¥ 4,510

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Yamato Transport

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 0JPY
Report

『幻視』三橋 昭 幻視・原画展『目覚めとともに見る線画の世界』図録と書籍『認知症の精神療法 アルツハイマー型認知症の人との対話』をセットでご購入いただくことで、送料無料となります!

『幻視』三橋 昭 幻視・原画展『目覚めとともに見る線画の世界』図録
2020年12月16日から12月21日まで、神奈川県平塚市にあるSHIGETAハウスにて開催される三橋 昭 幻視・原画展『目覚めとともに見る線画の世界』の図録です。レビー小体型認知症をもつ三橋昭さんが、ほぼ毎日、目覚めとともに見る幻視を見ます。それを書きとめたイラストの中から200点を会場では展示。その展示のほとんどを収めた図録となります。
主催者である繁田雅弘医師(一般社団法人栄樹庵代表理事、東京慈恵会医科大学教授)、神田橋條治医師(精神科医)からの言葉も掲載。


2020年12月16日発行  第一版第一刷発行
絵・解説  三橋 昭
企画 SHIGETAハウスプロジェクト(一般社団法人栄樹庵)
発行者 内門大丈
発行所  HOUSE出版株式会社 〒254-0046 神奈川県平塚市立野町28-27 電話 0463 -71-6141

書籍『認知症の精神療法 アルツハイマー型認知症の人との対話』
著者が診療、研究を積み重ねてきた約30年の月日の中で、アルツハイマー型認知症の人に精神療法的アプローチを用いた記録です。

・著者が用いる精神療法の基本的な考え方が記されています。
・治療者としてどのような対話を行っているのか、具体的な対話例が記載されています。
・治療についての説明や、本人と家族に対する情報提供(どのように情報提供するべきか)については付録ページに記されています。
・医師はもちろん、医師以外の医療職や福祉分野の方、認知症をもつ本人と家族にも読んでいただきたい1冊です。    

著者:繁田雅弘 
発行:HOUSE出版株式会社
発売日: 2020/8/1
出版社:HOUSE出版株式会社
サイズ:四六判 320ページ 
ISBN: 978-4-9911543-0-0